シングルマザーで子連れでフランスに留学または移住って無理?(しかも高卒!)

一般的に聞くとネガティブな条件だらけなように思うけれど、成せばなる。

ということで、できるのです。

でもそのためには気合と子供の理解とお金が大事。海外移住をしたい人の多くはアメリカかカナダかオーストラリアを考えている人が多いと思いますが、フランスも頑張れば可能です。だけど、実際は金銭面で最初に結構かかります。

長期学生ビザで来る事ができれば、居住費の補助があり、フランスの保険(カルト・ヴィタル)にも加入できるので生活しやすいと思いますが、ビザを取得するまでが本当に大変。(子供達はビジタービザの取得が必要。)

ビザの種類

ワーキングホリデー

一年で必ず帰国しなくてはならない。

ビジタービザ

働く事ができないので、できれば長期学生ビザ(VLS-TS)か、仕事のビザを取得して渡仏するのがいいと思います。

子連れの海外移住で何が一番大変かというと、やはり子供の学校関係のことです。英語圏ならまだしもここはフランス。フランス語を理解しないと何も始まりません。パリならインターナショナルスクールもあるので高額ですがお金に余裕がある人にはいい選択肢だと思います。また、フランスだと各種学校扱いの文科省認定の日本人学校もパリの郊外にあるのでその選択肢もありますが、フランス語の習得は難しいと思います。

子供がフランス語を話せるようになるためにはやはり、フランス語の現地校等の学校に入れることですがなかなか難しいので、最初の手段としてはインターナショナルスクールなどを考慮に入れるのは悪い手ではないと思います。

フランスは書類、書類、さらに書類の国なのでとにかく翻訳にお金がかかる。

そしてなんと言っても子供のビジタービザで用意しなくてはいけない金額+居住地問題など。初期費用の恐ろしさは半端ないです。

それでも日本では味わえない経験が親子共に待っているし、子供にとっても日本の教育だけが教育ではないという事が学べるチャンスだと思うのでフランスに親一人と子供だけで移住したいと本気で考えている人がいたら下調べをしつつ、とにかく貯金をし続けるのが良いと思います。

シングルマザーでパリに移住。

本気で願って、自分で情報を集めてお金を貯めていけばできないことではないです。破天荒すぎる、まともに就職したことがない高卒の私ができたので、誰にでもチャンスはあるのだと思います。

そのためには好奇心を常に持って、新しいことにチャレンジするものすごい精神力が必要なことだけは確かです。