私達は子どもに何ができるか 

今日は私、お休みなのになぜか6時起き…💦
家の中でいろいろやらなくちゃならない事があって寝れないからコーヒー飲みながら本の続き。

ポール・タフの「Helping children succeed 」私達は子供に何ができるか。
〜非認知能力について〜の本📕
フランス語だとLes compétences non cognitives ,英語だとNon-cognitive skills。
学力だけでは測れない能力の事。
やり抜く力(le grit qu’on traduit aussi par le cran ou la niaque)、好奇心(curiaux)、自制心(Maîtrise de soi)、楽観的なものの見方(optimiste)、誠実(honnête)さなどの気質。
学校で教科として習う事以外の事だから学ぶのが難しい。
それでも、この気質を備えることができればメンタル的に強くなって、どんな修羅場でも打ち負けることが減るのかなって思う。

「可愛い子には旅をさせよ」って言う格言があるけど、本当に大切。経験をいっぱいして楽しい事、辛い事、自信に繋がる事を通して成長していけば、その過去の経験がきっと自分を助けてくれる。

そのために子供達に何ができるか、ちゃんと考えないと…って思う。

私達は子どもに何ができるか #helpingchildrensucceed #commentlesenfantsréussissent #本 #ポール・タフ

Home » Yoshikoの日記 » 私達は子どもに何ができるか 

pippiyoppi

発達障害の子を育てる元シングルマザー&元クラシックバレエの先生です。フランスの大学に行くため一念発起して長期学生ビザを取得して母娘でフランス移住しました🇫🇷一度はフランスビザが却下だったけれど、諦めずに前に進み、現在は長ーい国際遠距離恋愛の末、コロナで会えない期間も乗り越えてフランス人夫と国際結婚(国際再婚)して娘達とパリ郊外の田舎暮らし中。