🩰自己紹介(このサイトの目的) フランスに学生ビザでやって来た40代理由

Home » 🩰自己紹介(このサイトの目的) フランスに学生ビザでやって来た40代理由

クラシックバレエ教室の経営者兼バレエの先生だったシングルマザーが子供2人連れてフランスに移住した破天荒なお話です。

フランス移住のきっかけ

🇫🇷2022.9月に私がフランスの公立大学(語学コース)に留学するため、母娘でフランスの田舎に移住。

🩰20年以上仕事にしてきた『クラシックバレエの先生』から心機一転、40代半ばで子連れ海外生活へ。 バレエが大好き過ぎてバレエの先生は天職と思っていた半生だけれど、週6でバレエをやって来た娘達に 「バレエはママがやりたい事で自分達がやりたい事ではない!」 とキッパリ断言され、自分の人生を見直す事に。

〜経歴〜

2006年にバレエ教室を立ち上げ、運営🩰バレエ教室代表時、生徒の国内バレエコンクール上位入賞多数。指導者賞受賞歴あり。発表会、地域文化祭に参加するなど精力的に活動。多い時には100人以上の生徒を一人で指導し、実績を重ねる。一人一人に寄り添い、個性を大事にするのが信念。

2022年に16年間経営・運営してきたバレエ教室を手放し、一度はフランスの長期学生ビザ(visa étudiant)却下の経験をえながらも自力で学生ビザを取得後、フランス留学。

🟣ADHDの特性がある子供を持つ母として、また日本のバレエ関係の仕事に携わる人達(バレエの先生やバレエダンサーやその他の芸術家の方)や現在シングルマザーで苦労している方達の新しい人生を踏み出せるきっかけになれば嬉しいです。

🟠私自身はたくさんの素敵な保護者や生徒達に恵まれて心の底から感謝しているバレエ人生だけれど、多くのバレエに携わる方が生活に困窮している現状がある。日本で芸術で生計を立てるのは難しい。だからこそ、第二の人生、バレエに拘らない人生(セカンドステージ)を改めて考えてみようと思っています。

フランス生活についてはYoutubeやインスタに日々の出来事をアップしていきます。

【母娘フランス移住生活🇫🇷元バレエ講師のセカンドステージ】

このサイトの目的

バレエに携わる人、母子家庭で頑張っている人たちがセカンドキャリア、新しい人生に向けて何かのきっかけを掴めたら良いなと思って立ち上げたサイトです。私は、ここフランスでフランスバレエのシステムについて学んで行くためにまずは語学の勉強をフランスの大学で行なっています。