👩40代シングルマザーの海外移住(🇫🇷フランス)

Home » 👩40代シングルマザーの海外移住(🇫🇷フランス)

フランス語学留学のきっかけ

娘達に、

「バレエはママがやりたいことで私たちがやりたい事じゃない!」

と言われたのをきっかけに母としての自分の人生を見つめ直すことに…

なぜ🇫🇷フランスに移住?子供のメンタルは?

シンプルに、🩰バレエ=🇫🇷フランス

海外移住を検討している人の多くはアメリカかカナダかオーストラリアだと思いますが、フランスも可能。私は長期学生ビザを取得しました。

🇫🇷長期学生ビザ

居住費の補助があり、保険もあり(カルト・ヴィタル)なので生活しやすいと思いますが、長期学生ビザを取得するまでが本当に大変。子供はビジタービザ。

‼️子供のメンタル(最重要事項)

子連れの海外移住で何が一番大変かというと、やはり子供のメンタル(気持ち面)、学校関係のことです。英語圏ならまだしもここはフランス。フランス語を理解しないと何も始まりません。(娘達は日本のインターナショナルスクールに通っていたので、フランス語力は0だったけれど、順応性が高かったため、異文化に慣れるのは早くて助かった。)

子供のビジタービザにかかる費用
  • ビザ発行のための残高証明書(経済証明書) ※長期学生ビザの3倍近く
  • 居住費 ※一人なら狭くても良いけど…
  • 就学先の決定費用 ※学生ビザも進学先は必要
  • 海外保険費 ※学生ビザの場合は不必要 などなど。
フランスは書類、書類、さらに書類の国なのでとにかく翻訳にお金がかかる。

抜かりなく書類を揃えないと日本のフランス大使館で手厳しく、書類不備を言い渡されることになります。※こちらが抜かりなく!と思っても、日本のフランス大使館の職員によって対応が違うので不備を言われることもあります。

1度目は書類不備で自分も怒られたけれど、2度目のビザ申請事はものすごくたくさんの人たちが、書類不備や手続き不備でビザセクションの人たちに怒られているのを見ました。

シングルマザーでパリに移住して。

本気で願って、自分で情報を集めればできます。でも自分で調べるのが面倒だと言う場合は移住は無理だと思います。フランス移住後も調べる事、わからない事だらけだから、自分で打開する力がないと、精神的に親子共心が潰されてしまいます。

・高卒シングルマザーが🇫🇷フランス留学

1度目のビザ申請で学生ビザ却下だったけど2ヶ月間だけ渡仏した理由。

  • 飛行機のチケットは取得済み
  • パリのアパートも契約済み(支払い済み)
  • 子供達の学校も入学許可をもらっていた
  • ただ、長期滞在ビザがない!

子供達がフランス生活が合うか確認するため、戦争開戦直後のコロナ禍に2ヶ月間だけパリに住んでみました。本当は3ヶ月の予定だったけど。

子供達はその短いパリ生活でフランスは怖いところじゃないと理解できたし、お友達も作れたしで中身の濃い2ヶ月となって日本に帰国したのでした。

それから私がソルボンヌ・ヌーベル大学のDULFコースの合格後、9月に再渡仏。多くの学校の転校を経験した娘達の順応性の高さに感謝しかない母です。

破天荒すぎる、まともに就職活動すらした事がない高卒の私ができたので、子供達の協力、理解があれば誰にでもチャンスはあるのだと思います。(ちなみに2024年現在、うちの娘二人共は毎日とても楽しそうに現地のフランスの公立中学校に通っています。)

でも、行動を起こす、そのためには好奇心を常に持って、新しいことにチャレンジする精神力が必要なことだけは確かです。

ウチのようなシングルマザーで本気で子連れ移住を考えている方を心から応援しています!

Home » 👩40代シングルマザーの海外移住(🇫🇷フランス)